開かれる扉。

d0018646_1943866.jpg
人生のターニングポイントに、想いを馳せる時。
かつて、友だちと一緒に電車で巡った、スペインの旅に辿り着く。
自分の未熟さを底なしに感じながら、ならばやってやろうと決意をも握りしめた、寝台列車の中。
自身との誓いめいた、野望の瞬間。

今に繋がる、全ての始まりが、あの夜の一粒の時に集約されて。
まるで、導かれるように、もしくは、導くように、ここまで歩いて来た自分を思い知る。
爽快な流れに乗っかって、在るべくして、ここに在るのだという確信と共に。

一体、どんな場所、どんな出来事、どんな季節、どんな日、どんな時を、人は、ターニングポイントと呼ぶんだろう?

振り返ることでしか気付けない、その魅惑の性質。
とはいえ、どの瞬間にも、何かを変革させる核が含まれているのだから、ターニングポイントでない瞬間など存在しないのだ、きっと。

そんな、果てしない想像の続き、
"もしかしたら、私の最大のターニングポイントは、この時代、この国、この家族の元に、生まれたことかもしれないな。"
なんて極論に辿り着いて、なんだか幸福な笑いがこぼれた。
生まれた時から、ターニング。
通りで、少々ひねくれている訳だ。笑

つまり、人生は、エスペランサで出来ている。


⇒「どこかの扉を開く鍵」(2007-01-02)/⇒これまでの写真とことば作品
by makisaegusa | 2010-09-03 19:40 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/11857518
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by makisaegusa at 2010-09-03 22:21
というわけで、実家に帰らせて頂きます。
イヒヒ
Commented by カヨ at 2010-09-03 22:55 x
お〜とターニングポイントねぇ〜。
常に、ターニングポイントなんてエキサイティング。
絶対あるよね、大きなターニングポイント。
私にとっては、makiさんに出会えたのも
大きなターニングポイントだよ。
今回会えるのかも運命の導くままにだね。
makiさんに会えたらすごくハッピーだけど、
もし、会えなかった時には次回までパッピーを貯蓄します。笑
Commented by makisaegusa at 2010-09-04 20:37
>カヨ

スバラシ!
もしも、自分という存在が、他の誰かにとってのターニングポイントだったなら、
それは、とても光栄なことだなって考えてたから!!
エッヘンザンス。
巡り繋がる人の縁にも、
心からの感謝と感激を絶え間なく感じます。

風の向くまま、気ままな旅人マキですが、
もしもの再会に備えて、コノカへのささやかギフトを
東京より持参いたしております。
グヘヘ・・・☆

さっき決まった情報によりますと、
ワタクシ、6日にイン、7日にアウトの模様。
ニヤリ
Commented by チハリータ at 2010-09-15 11:05 x
チリ鉱山事故の作業員に赤ちゃんが生まれたそう。(産んだのは、もちろん奥さん)何でも名前は、エスペランサちゃんなんだって。
エスペランサってどっかで聞いたな。と思ったらココだった。
マキチャン→チリ→日智文化親善大使→エスペランサ・・・。
マキチャンの力でどうか作業員の方々を救ってくださいまし~。
Commented by makisaegusa at 2010-09-16 01:35
>チハリータ

私もニュースで知りました。
そして、そんな名前を付けて、ズルいわぁとテレビを見て言いました。笑
素晴らしい名前だよね。
私は、スペイン語の中でも、Esperanzaという言葉が大好きでね。
何なら、希望という意味を表すあらゆる言語の中で、
もっとも、希望のニュアンスに合った発音が、エスペランサなんじゃないかと思っているくらい。
Hopeみたいな、柔らかさだけじゃなくて、
射し込む光みたいな強さも感じられるような音だから!
というわけで、二年前にエスペランサというタイトルの個展を開いたこともありました。
明日に向かう理由って何だろうって考えた時に、いつでも、「希望」だなって私は思うんだよね。
未知であることも、未定であることも、それは希望なんだってー。
そんなわけで、エスペランサを心に保てる限り、人は強く明日に迎えるのです。
参照⇒これだとか、、http://makisgs.exblog.jp/9107947/☆これだとか、、、http://makisgs.exblog.jp/8296092/☆
これだとか、、、http://makisgs.exblog.jp/8549102/

チリの人たち、一刻も早く、太陽の光を見て欲しいと願うのでした。
tell me your own ESPERANZA, Chiharita!!
Commented by チハリータ at 2010-09-16 17:35 x
ワオ!my ESPERANZA!!
そんな事を、人様のブログで披露して良いものなのか・・・。(自問)
いいや、そんな厚かましいことはできない・・・。(自答)

参照3つ、拝見させていただきました。
とっても詩的、素敵(だじゃれ?)!
それに比べて、私のエスペランサちゃんは希望というより野望に満ちている・・・。30半ばをすぎて子どもがいるとあまり詩的な生活ができないなーなんて振り返ってしまいました。
Thank you so much for giving me such kind of question.

エスペランサという音、コラソンに響くね。

あゆみより、メッセージ
「写真の雲がミッキー!!」
Commented by makisaegusa at 2010-09-17 20:25
>チハリータ

あはは、お気にならさず、ドドーンと披露してくれていいのに〜★笑
でも、みんなに訊いた時の私の尋ね方が、詩的な答えを導いたのかも!
あなたにとって、希望って、何?どんな時?どんな形?どんな色?って。

そして、コラソン!
私は、この雲の形がコラソンだと思ったんだよ!!
ミッキーにあらずぢゃーーーーあ。ワッハッハー。笑
<< ご長寿匠芸術:孫。 512キテカラシート! >>