ありよう。

d0018646_22455032.jpg
持ち物が、昨日と同じでも。
生きる場所が、昨日と同じでも。
私たちは、今日を、最高にも最低にも、感じることが出来る。
満ちていると感じることも、満たされないと感じることも。

条件でなく、所詮は、心の有り様に司られていて。
満足も不満も、同じ在処から生まれる症状。
天国も地獄も、同じ在処から生まれる感情。
ここにある、両極。

全ての瞬間の中に、永遠が含まれていることと同じ。
全ては、心の波紋に宿るもの。
いかようにでも。
by makisaegusa | 2010-03-21 22:44 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/10888006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by buko at 2010-03-22 08:30 x
おはよmAki,こちらは良い天気です。最高の日を。
Commented by Taoshin at 2010-03-23 10:47 x
ちょうど、同じ話を友達としてた。
結局は、心のあり方一つだなって思えるよ。
よくもなれば悪くもなる。
結局問題も自分自身がつくることであって
それ以外になにものでもないことが
つくづくわかったなーって、話してた。
執着しないことの大切さもね。

Commented by makisaegusa at 2010-03-23 18:43
>buKo

ブーブー!
マキの文字のAを大文字で書くのは、シドニー時代の友だちと相場は決まっております。うふふ
こちらは、梅が散りました。
桜が、開花しました。
そちらは、いかがですか?
お父さん、お母さんも、お元気ですか?
春の便りを待ってるヨーーー!!
ブーコも、すてきな毎日をね。
Commented by makisaegusa at 2010-03-23 19:02
>TAOshin

奇遇。笑
きっと、もっと進化できたら、気持ちが穏やかすぎて、
ずっと居眠りできそうな気がするよー。

そうそう、ダイチへのプレゼントにくれた珍しいお茶!
まだ飲んでないので、とっても楽しみ。
ありがとう。
<< マキ式講座『正しい炊飯器の贈り方』。 Okayama & Naosh... >>