メリーの会 2009。

思い立ったが吉日的に開催されている、ご近所の会。
気の置けない仲間が集まるこの会も、12月は『メリーの会』と呼ばれ、いつもよりも盛大。
日頃のメリーなことの発表や、最近発見したことの議論、世の中のヘンテコ会議や、自分が発明したゲーム大会など、オリジナリティ甚だしいラインナップで開かれる。笑
プレゼントは、交換用にひとり500円までで準備するのが、きまりになっていて、
この低コストを実現するためには、より巧妙なギフト探しを要するため、毎度、怪奇なものが飛び出す愉快な恒例行事になっている。
d0018646_415973.jpg
photo: 今年、私が準備したプレゼントは、こんな感じ。ラッピング後。
*****
[how to wrap up]
1. 白のレースペーパーに、カラーのポリプロピレン不織布を重ねる。
2. 1を、クシュっとまとめて金色のビニルタイで口をまとめる。
3. 白や金色のペンで、好きなイラストを描いた黒の画用紙に、パンチで穴を開けてタイに固定。
4. 簡単なのに、豪華に完成!イヒヒ。お試しあれ。
*****

さてさて。
パーティには、たくさんの力作料理や、デザート、お腹を抱えて笑えるほどの不要品まで、とにかく、メリーなものが色々と登場!
その一部をご紹介。
d0018646_4363650.jpg
photo 1: ヒサミ(シロツメ社)の力作、粉だらけ「昭和のフルーツケーキ」。頂上に、ヒツジ付き。
photo 2: 前回、カンガーリスを作った金太郎クッキー教室生徒としてのヒサミ作品。みんなが首をかしげた絵の解読。
→答えは、ツリーと星に願う修道女、、、、とのこと。ウゥム、難題。笑
photo 3: 「アロマティック宝石商」の私からのギフト、その1→「エメラルド」・・・抹茶のソープ。京都の香り。
photo 4: 同じく、その2→「ダイヤモンド」・・・ハーブ入りソープ。ハーブは、今回ローズマリーとミントを使用。清涼感ある作品に仕上がった。エヘン。
photo 5: メリーの会には欠かせないサンタクロース。クリスマスなんか知るもんかの飄々とした表情が、非常によろしい。⇒「サンタ考。」
photo 6: 私からのギフト、最後の一つは、歯!
マニアにはたまらない、コチラ(⇒「A.それは、歯茎ですか? - B. いいえ、これは、入れ歯です。」)の入れ歯型ソープ。やはり、不気味。笑

というわけで、私はphoto 3, 4, 6 の三つの手づくり石けんをクリスマスギフトに準備。
500円以内というルールすら、無視。笑
そして、私が手に入れたのは、上海産の用途不明の布と、200円のスクラッチくじ1枚に、300円の年末ジャンボ宝くじ1枚!おまけに、BOOK-OFFのお買い物券50円分!!
来年は、もしや富豪ではじまるかもしれない私に、期待大。笑

そんな、メリーな夜。
写真展の準備に奔走したあと、やっと、リラクシングでアハハな時間。
いつも、みんながメリーメリー言ってたら、世界はもっとメリーなのにと思った。

メリーな出来事がいつも、みんなの日々に沢山ありますように。 
peace+
by makisaegusa | 2009-12-25 04:04 | Recommend-トテモステキ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/10597008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 一円玉返し袋。 メリー。 >>