キャンドルバトンマンが祝うバースディのコラージュ。

d0018646_41140100.jpg
友だちのチカゲがもうすぐ誕生日なので、お祝いにカードをコラージュ。

きっかけは、古い雑誌に、陽気なジェントルマンの写真を雑誌に発見したこと。
そこで、波々のダンボール紙と、マスキングテープ、そして、ステッカーを続々と持ち出してきて、作業開始。
手作業だからこそ実現可能な、面白い質感の作品になった。
切り抜いたアルファベットも、ちょうど名前の後半になるにつれて、叫びに変わっているかのような文字の拡大が、ちょうどいい順序。
手に持ったキャンドルとハートのステッカーは、今年初めにプレゼントしてもらったステッカーキングという膨大なステッカーセットからの登場。
キャンドルの縮尺が、どうやら間違っているというハプニングが、より愉快な景色を形成していて楽しい。
彼のポーズも相まって、リレーのバトンにしか見えない。笑
d0018646_412680.jpg
そして、裏面には、メッセージを書くためにクラフト紙を貼付けて、全くの別世界を演出。
HAPPY Birthdayの文字と、テーブルをイメージしたフレームのイラストを、さらさら。
誰かの幸せな日をお祝いすることは、自分にとっても、幸せなイベント!
誰かのおめでたいことを発見して、いつも「おめでとう」と言っておけばよい職業があるなら、私は、そういうのになりたいと妄想した。笑
チカゲおめでとう!
今日の祝い活動も、ムイビエン!!
by makisaegusa | 2009-12-17 04:10 | Collage-コラージュ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/10566983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by TAKA at 2009-12-17 13:15 x
そういう職業じゃん。
どこがちがうのー?(笑)
Commented by makisaegusa at 2009-12-18 02:26
>TAKA

あはは、そうゆうと思ったーーーー!笑
えっと、はい、そういう職業です。
これを、セレブリストと呼びましょう。キラリン♪
<< スクラップラブのダンボール工作... スクラップラブのダンボール工作... >>