高千穂の旅 Vol.4 「旅先グッドデザイン賞」。

今回の高千穂の旅フォトは、本筋から少し逸れ、私が旅先で発見したナイスな風景の数々を、勝手に「旅先グッドデザイン賞」に認定することにする。
d0018646_2336968.jpg
1. お土産やさんの看板。本気の描きっぷりに反比例した、絶妙の怖さが秀逸な天鈿女命(あめのうずめのみこと)の絵。

d0018646_23415721.jpg
2. そんな、気になるお土産屋さんに入ってひとやすみ。店内に飾られていた囲炉裏の魚とホオズキ。よい色調。

d0018646_23493846.jpg
3. 天岩戸神社に入ったところの「手水のつかいかた」案内。なんともハイカラで、かわいいデザインが胸キュン。笑

d0018646_23505551.jpg
4. 奉納されていた麦焼酎「くろうま」の酒樽。躍動感ある馬のフォルムが、美。筆記体のローマ字が、良。

d0018646_23513317.jpg
5. 石臼(イシウス)で冷やされていた夏野菜。氷の塊入り。「なんだかとっても宮崎だなあ」と思ったシーン。ここでソフトクリームのマンゴー味を食べた想い出。

d0018646_23515424.jpg
6. 宮崎名物「冷や汁」。このブログでは、言わずと知れた偽物ボブ「はし置きにされる」の図。
偽物ボブ過去の活躍

d0018646_2352469.jpg
7. こうやって食べる。人生初の記念汁!とてもおいしくて、お気に入りになった冷や汁。落ち着いた偽物ボブは、安堵の表情。笑

d0018646_23535769.jpg
8. これまた人生初!水がこんなに綺麗で透明だからこそ見られた、水底に映るアメンボの影!
「これは、一体何の影?」と一瞬考えた後、「アメンボの影は、花に似ている!」と発見し、大感激した私。
しばらく観察。

d0018646_23541638.jpg
9. そして、私たちとアメンボ影のコラボレイション。自分たちの影におびえるアメンボたちを、もてあそぶニンゲン4人。


神々しい場所というイメージばかりある高千穂。
しかしながら、ちょっと観察してみると、ふんだんに愉快な風景は存在していた。
これは、まだ一部分。
神々しさとは対局にあるからこそ、より魅力的なのかも。
勝手に、グッドデザイン!受賞おめでとう。笑

高千穂の旅 Vol.1 「幣立神宮の巨大杉と水のスゴさ」。
高千穂の旅 Vol.2 「雲海に昇る朝日を待つ」。
高千穂の旅 Vol.3 「高千穂神社」。

*****

今日のBLOG BINGOは、「75」!
10月2日が、新年から数えて「275」日目に当たるることに由来。
当たった人は、一年があと100日に満たないと知りびっくりするでしょう。まぁ、当たらなくてもやっぱりびっくり。笑
本日迄「1列目リーチ!」とレンラクあり人数→5名。☆「2列リーチ!」とレンラクあり人数→1名。まさか!!
※ ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、タグ(Tags)のブログビンゴよりどうぞ。
by makisaegusa | 2009-10-02 23:29 | Travel-旅+おでかけ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/10294006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あき at 2009-10-04 02:15 x
まきちゃんのblogにコメントするのなんか緊張する…(´・ω・`)

マンゴーのソフトクリームあきも食べたいです♪

そして1列リーチになりました★
Commented by makisaegusa at 2009-10-04 22:04
>あき!

わーい、コメントありがとう!
そして、一列リーチ、おめでとう。

緊張なんか、不要です、私のブログにコメントするくらいーー!笑

そうそう、私のケータイにあきのケータイのアドレス送っといてね。
名刺参照。
よろしく、どうぞ☆☆☆
Commented at 2012-05-18 14:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2012-05-19 01:37
>★

そうなの!
私も最初、なんだこのキレイな模様はって、感激したんだよーう。
本当に、美しい、、、

そして、今!
最後の写真に映り込む、周りの樹々が、あまりにも幻想的だってことに、気が付いたーー!!
ああ、絶句するほどに、贅沢な瞬間。
<< 箱製の箱☆第2弾。 のどの痛みを治す「レンコンしょ... >>