高千穂の旅 Vol.1 「幣立神宮の巨大杉と水のスゴさ」。

ただいま。
たったの3泊4日の旅だったのに、1ヶ月くらい出掛けていたかのような、休息後気分。
すばらしい旅を経て、私は、また、新しい人となり候。笑

数年越しの想いは、ちょっとしたきっかけで現実になり、私は念願の高千穂へ。
その旅のフォトアルバムを、随時発表していく予定。

さて、旅路の最初、福岡空港からは、自動車で熊本を縦断して宮崎へ。
一番目に訪れたのは、熊本と宮崎の県境にある「幣立神宮(へいたてじんぐう)」。
この場所は、中央構造線上にあり、パワースポットとして知られているらしい。
d0018646_014673.jpg
1. 生命力あふれる巨大な杉たちが、平気な顔して存在している。すごく優しくて健やかな空気。

d0018646_015259.jpg
2. 五百枝杉(いおえすぎ)の根元。美しい樹皮の重なり。

d0018646_11434430.jpg
3. 社殿左脇から続く山道を歩く。目指すは、龍神が降り立ったと言われる、東御手洗(ひがしみたらい)と呼ばれる池。見事に、光と影が織りなす自然界。

d0018646_0162848.jpg
4. 杉の木に落ちる、樹木の影。魅力的な姿に、うっとり。

d0018646_0171550.jpg
5.澄んだ光に、浄化されつつ歩いていた私。杉の巨木に両手を当てたり、耳を当てたりして鼓動を確認。

d0018646_0175663.jpg
6. 一カ所に、軟水と硬水が出る不思議な場所。身体に、すっきりと染み込んできた神水。
味は、それぞれに違っていて、左の水の方がおいしいとの噂だけれど、私は、右の方が柔らかくて気に入った。どちらにしても、病は、なんだか治りそうな気配。

d0018646_0182891.jpg
7. 「東御手洗社」の社。龍神様。鳥居を一歩入ると、空気の質がひんやり変わる。
この隣には、池や、山や、田んぼがあり、実に自然豊かな場所。この地を荒らすと日本全国に風水害が起こるんだとか。ほほう。

d0018646_019391.jpg
8. 本殿から、鳥居ごしに外を眺めたところ。クモの巣イリュージョンの枯葉。むこうの緑が、清涼で透明。

d0018646_020344.jpg
9. 戻って来て発見したお地蔵さま集団・・・・の中の最小お地蔵さまご一同。ほほえましさに、思わずこちらも手を合わせてしまう景色。

d0018646_14562557.jpg
10. 「ごんぎつねの忘れ物」と命名。栗の実、コロリ。

d0018646_2239429.jpg
11. ここにも、魂が宿っているように感じられた、境内の砂利。あらゆる魂が調和する場所、幣立神宮。

そんなわけで、いきなりすごい別世界へ没頭した今回の旅。
そして、旅は宮崎に向けて続く・・・。
新たな報告にも、乞うご期待!

*****

今回のBLOG BINGOは、「7」!!
自分の原点回帰の場所と言われる高千穂・・・そんな高千穂を巡る今回の旅で、私が出会った友だちの数!
それが、全部オーストラリアに居た頃のつながりというのが、奇妙で楽しい。
やはり、あっちなのか?!私の原点???笑
当たった人は、久々の友だちから、レンラクがあることでしょう。
※ ブログビンゴのまとめチェックは、タグ(Tags)のブログビンゴよりどうぞ。
by makisaegusa | 2009-09-24 00:12 | Travel-旅+おでかけ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/10263200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Ayu at 2009-09-25 01:45 x
やったー、7だ!!!
イヒヒ。。。
まきー、左が硬水で右が軟水だから右がおいしかったほうだよーん。
交ぜられてたから混乱するかもだけど(笑)
ほんと、二人で固まったよ、京子も聞こえてきて固まったらしい。
それにしても、高千穂に一ヶ月ぐらい滞在してた感じだねぇ。。。
時が止まってたからなのか、浦島太郎状態だね!
写真、ほんと感動するよぉー。
木の肌触りも今でも思い出せるぐらいつるつるしてたねー。
Commented by makisaegusa at 2009-09-25 02:32
>Ayu

おめでとう、七!
そして、情報をありがとう☆そっか、右か!ということで、訂正しておきました。
ブーコめーーー!!笑
ともあれ、ほんとに、写真を眺めているだけで、すばらしき時間をすごしたんだなあと、しみじみしてきます。
みんなの分も、写真をDVDに焼いたよ。
雲海がレーベルデザインです。
お楽しみに!
Commented by さいこ at 2009-09-25 07:09 x
ビンゴ、、ジャミダニさんとこに忘れるしまつ。しかーし!たぶん7あった〜た!た、ぶ、ん。木大好き、木好き。木のお医者さんが夢だったころもあったくらい。まきさん、帰ってきたら写真見せてくださいね☆ぜがーひひひ。
Commented by onnea at 2009-09-25 09:48 x
素敵というか、すごい場所ってのはいっぱいあるんだなぁと!
いろんな発見ができるmakiさんから聞くと更にパワーアップして素敵☆
ごんぎつねはお隣の市ですよ~

は、はじめて~(涙)
あった~なな~!!
Commented by makisaegusa at 2009-09-25 14:54
>さいこ

オイガーーーー!!!
ジャミダニのとこに忘れたってことは、ジャミダニに続きをやってもらうってことで、
たぶん、おめでとう!笑
木は、木でも、本当に生命力が強い木は、すごく生きている感じがして、
自然のシンプルな姿を想い描かせました。
ニンゲンも一部って単純なことも、また思うのでした。
Commented by makisaegusa at 2009-09-25 15:27
>onnea

ほっほーーーう。
ごんぎつねが、お隣だとは!!
ごんぎつね、今度は遠出して九州まで行ったのかも。
あ、思い出した、ひょうじゅうさんだったね、ごんぎつねを打ってしまう人。

さっき、ノラのとらねこが、庭をトトトトと通り抜けて出て行って、
また、やってきて私の方を見てました。笑
のどか。

旅の報告、続きもお楽しみに!
Commented by hi at 2009-09-25 21:50 x
昨晩 幣立神宮と高千穂に久々に行こうかと
話していたので、ブログにびっくりしました。(母の実家が延岡)

続きも楽しみにしています!
Commented by makisaegusa at 2009-09-26 04:30
>hi

まああああああ!!なんて、タイミング!!!!
すっごい☆☆☆
今は、季節もいいし、ぜひぜひ旅立つべきですよーーーーう。
ほんと、こういう見事なシンクロは逃しちゃなりませぬ。笑
いってらっしゃい!!!
あっちは、太陽に元気がありました。うん、とっても!!
そして、日焼けしました。笑
Commented by くーこ at 2009-10-02 12:43 x
久しぶりにブログみたので、ちょっぴり遅れてコメント。
高千穂、行ったことないけどすごーく魅力的。秋だし、どこかに旅にでたいな~。

「ごんぎつねの忘れ物」  ←ナイスネーミング!ケ ブエノ!
・・・なんだけど、まっきん、これはたぶん栗ではなくて、トチの実だよ。
とち餅に使う。よ~く似ているけど、形がいびつで栗よりまるっこいの。
そしてものすご~~~く硬い!昔リスに与えてみようと思ってカナヅチで
割ってみたけど、なかなか割れず苦労した~(汗)
しかも、あくがあるのか、リスは食べてくれないのです。。。
でも上手にあく抜きすれば、あのおいしいトチ餅に大変身!という不思議
な木の実なのです☆

ブログビンゴ、まだまだリーチには遠し。。。
よろしくお願い~~~!!
Commented by makisaegusa at 2009-10-03 01:53
>くーこ

へーーーーーーー。
さっすが!
これは、トチなんだね。
学びました。ありがとう。
トチの木って、よく生えてるのかなあ?
栗なら、近所で見かけるけど。。。。
とち餅、作ってみたいな。おいしいよね。

ビンゴ!好調に進みますように!!!オハラー☆笑
<< 高千穂の旅 Vol.2 「雲海... 『THREE』 >>