とよ子、奇跡の日記。

d0018646_1282483.jpg
実家にて。
おばあちゃんの17年前の日記を発掘。
あまりの衝撃に、ブログにアップしたいという欲望を押さえきれず、ここに発表を決意した。

1月
「今朝テレビで日記付けるとボケがおそくなるとのこと 今日もたいしたことなくすむ 洗濯 下少し掃除」

そしてこの後、日記は神懸かり的な展開をみせ、白紙、白紙で、なんと、次の日記が、8月!
ナンテコッターーーーーイ!!!おばあちゃんーーーーーーん!!!!!意思弱すぎーーーー!!!!!
・・・と、ひととり爆笑した後に、気付いたことは、
まさかまさか、すでにボケてしまったのではなく、8月の日記を、1月の欄に書いていたんだということ。笑
ふう、一安心。
しかも、よくよく見れば、1月の「1」の文字を使って1992年を表現している辺り!
むしろ、頭が、冴え渡っているようにも思える。
堂々と日記帳の決まりを無視する自由さもすばらしい。

しかしながら、続く日記は、日記というより献立のメモ。笑
もはや、日記ではないあたり、さすが、おばあちゃん。
これからも、長生きしてネタを振りまいてくれることを、切望。

友だちから「実は、おばあちゃん(とよ子)のファンなんだよ」と聞くにつけ、
そんなファンたちとおばあちゃんが一緒に過ごす、何かしら愉快な企画を考案してみようかと思ったりする、この頃。
by makisaegusa | 2009-08-24 01:14 | Grandma-とよ子 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/10142754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by TAKA at 2009-08-25 02:55 x
1のあとの「JAN」という文字を見事に無視したあたり、意識することではじめて存在する、というその言葉の意味を改めて気づかせてくれる、貴重な日記でした。
とよ子おばあちゃんによろしくお伝えください。
Commented by POP-ID at 2009-08-25 12:21 x
1992年が平成4年だということが、まず分からない自分。
負けました。
Commented by makisaegusa at 2009-08-26 00:18
>TAKA

うん。
たしかに。
人の目は、理解不能なもの、信じがたいもの、などは本当に見えなかったりするらしいしね。笑
おばあちゃん、また学ばせてもらいました。
ナイス、コメント、タカさん。
Commented by makisaegusa at 2009-08-26 00:19
>POP-ID

私は、今年が、2010年に思えて仕方なく。
よく冷蔵庫の中にあるもの、賞味期限が切れてると勘違いします。笑

平成に4年があったなんてね。
いったい、いつのことやら。。。。
でも、この前考えてみたら、自分の人生の大半は、平成で、
自分は昭和の人だ!という意識だったから、それがびっくりでした。笑
Commented by Zyuma at 2009-08-26 03:01 x
さすがのトヨコ"力".

おばあちゃん企画楽しみにしています.
今度お会いできるのは姫路城かしら?
ワクワクです.
Commented by makisaegusa at 2009-08-26 20:50
>Zyuma

じゅまさんも、とよこ力をつけるように、明るく健やかな毎日を。笑

有馬が城崎、あたったらいいな、温泉。
Commented by Tadayuki Takei at 2013-03-16 17:36 x
何気なく開いて読んだ日記の「日記」に苦笑。
とよ子さんの自由奔放の日常に乾杯。
Commented by makisaegusa at 2013-03-19 01:48
> Tadayuki Takei

この日記を目撃した、あなたに、心からの祝福を。
オメデトウ!!「当たり」です。笑
幸先のいい、すばらしい日々が待ち受けていることでしょう。

私は、この才を、百万倍くらいにして受け継ぎたいです!
<< 私のデザインが出戻ってくる喜び。 奈良の旅 vol.3 「春日大社」 >>