アナタのモノガタリをシンジる

d0018646_19012360.jpg
困難のない人生なんて。
飽きて、惚けて、死ぬのがオチ。

嵐に立ち尽くしても、突風に足をすくわれても。
闇に光を遮られても、涙に溺れて息を失くしても。

ありがたくも彩りある試練たちは、乗り越え、学び、得るべき糧の宝庫。
受けて立つべき、人生の意義。
この地で果たすべき、今世の使命。

そして、醍醐味。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「アナタのモノガタリ」シリーズ/⇒「信念」の項



# by makisaegusa | 2017-04-25 05:05 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

トホホちゃんとシカトちゃん

d0018646_22372259.jpg
(↓)先日の我が作品「トホホちゃん」の写真)を眺めながら、
そういえば、私、友だちのダニーから「シカトちゃん」と呼ばれているなってことを思い出して、ムフフ。
トホホちゃんに、一気に、仲間意識フツフツ、フツツ。

ちなみに「シカトちゃん」とは、私が、"常に彼からの電話に出ない"という理由により命名されたという・・・、
実に誇らしいネーミングのため、ついつい、こちらもエッヘン気分。(笑)

何より、他の誰も呼ばない名前で、自分のことを呼ぶ友だちがいるということが、トッテモ可笑しく愉しくて。
そんなありがたさを噛み締めつつ。
マイニチのあちこちに溢れる唯一無二の独創性を、心底、愛し愛でている、こんな日々のブラヴォ

これからも、友をガッカリさせぬよう、しっかりシカトしていく所存。(笑)



【silhouettes】:⇒「「ファン」なる人材」/⇒「「翼ヲ授ケル」業」/⇒「「親の顔が見てみたい」と言われる光栄」/⇒「ブログ10周年★BLOG "maki+saegusa" 10th Anniv.!!」/⇒「虹色オーラの作品を生むヒト」/⇒「「スターピープルなの?」と訊かれるヒト」/⇒「「もはや、私、独立国家になりたい。」」/⇒「イケメン守護霊モーレツ求ム」/⇒「「吾輩は天使である」かもしれないキョウダイ」/⇒「続・「吾輩は天使である」かもしれない、、、からなのか羽根がよく降ってくる件」/⇒「「オノヨーコ」と「小野妹子」の記憶方法にまつわる:マキ式検索エンジンの性能に驚愕するの件」/⇒「私のアセンテッドマスターがキリストで、しかも、その説教がセンスありすぎて笑い悶えた話」/⇒「そろそろ年賀状の返事でも書こうと思う」/⇒「長年、腑に落ちなかった『天地無用』の用法に、やっと納得のスッキリ!」/⇒「【本日の議題】 私の自転車の前カゴに、しなびたミカンを入れたのは誰なのか?」/⇒「私のオーラに金ピカ★プラス!」/⇒「マキ式新年:暗号タイプの祝辞続々「盆が正月★2016」!」/⇒「天才会議 in the BATH」/⇒「【2016年・私のそこそこビッグニュース】ヒーラーになった!

⇒「そんな日々」一覧/⇒「maki+」についての数々/⇒「トホホちゃん」の活躍あれこれ/⇒「名前」の項

⇒デザイン素材集「piece of Design Pop&Fun たのしい素材806点」/⇒「POP&FUN」あれこれ



# by makisaegusa | 2017-04-24 00:00 | Daily fun-まいにち遊び | Trackback | Comments(0)

チャアミング的

d0018646_01160667.jpg
知っておいて。

自然体の自分に、イチバンの魅力があるんだってこと。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「自然体」の項/⇒「魅力」の項

[MODEL: maki+'s artwork「昭和のタカラ「トホホちゃん」」]



# by makisaegusa | 2017-04-22 22:22 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

生活感分布調査"帖":p.22-p.23「店シール type_C」・・・完!

生活圏で手に入る、いろんなシールから、自分の生活感を調査し、観察する遊び生活感分布調査
そして、「白い本」の一冊すべてを、私の生活感で埋め尽くすという野望を果たすべくスタートした十カ年超計画新プロジェクト「生活感分布調査"帖"」!

そんな中、表紙部分に陣取る表紙「店シール type_B」の裏側からの巻き込みによってスタートしていたのが、コレ。
「帖」22ページ目〜23ページ目にコレクション中の「店シール type_C」!
d0018646_17213058.jpg
「羅臼昆布」
ザンビア土産の布ブランド「JAYSHRI」が、たいそう印象的。
ラベルにゾウガメを使ってくるあたり、さすがアフリカ!
ナチュラルに、この凄み
(笑)
そして、ラブリー♥︎
♥︎♥︎

このページ、途中経過を一度も公開することなく、
気付けば収集を完了していた。
うっかり驚きの「ハッ」




⇒「生活感分布調査"帖"」シリーズ
⇒「表紙「店シール type_B」」リスト/⇒「p.00-p.01「店シール type_A」」リスト/⇒「p.02-p.03「果物シール type_A 」」リスト/⇒「p.06-p.07「果物シール type_B」」/⇒「p.20-p.21「店シール type_D」」/⇒「p.22-p.23「店シール type_C」

⇒「店シール」収集シリーズ/⇒ms:「生活感を表す単位」/⇒「生活感の色」まとめ/⇒これまでの『生活感分布調査


⇒人生芸術:「LIFETIME ART」シリーズ


# by makisaegusa | 2017-04-21 01:01 | ms-生活感分布調査 | Trackback | Comments(0)

続々々々々々々々・"うさぎちゃん"と"多肉うさぎちゃん"。

うちに来てから、まもなく24ヶ月。
うさぎ
そっくりのバニーカクタスこと「オプンチア」(象牙団扇)。
我が家では多肉うさぎちゃんと呼んでいる、かわいい姿のこの多肉(植物)!

またまた、成長期の到来で、ぽこぽこぽこぽこぽこ・・・・・!!
うわーーーーーあ!
前回リポート
:15ヶ月目)の頃よりもニョキニョキぐんぐん伸びて、新芽も、いーーーーっぱーーーい!!
d0018646_18532964.jpg
なんてこった、このスンバラシイ成長っぷりっ★★★★★
もはや、出会った頃)のいかにもなウサギからは、ほど遠い、部分のとんでもない増殖に、あっぱれ!
刺繍ワッペン「うさぎちゃん」も、すっかりカンゲキ!

ホントにスッゴイ★ポテンシャル!
ここから、どんなカタチにトランスフォームしていくのやら、、、ワクワク!
楽しみだっ♥︎



⇒イロイロな毎日をイロイロに遊ぶ:「まいにち遊び」シリーズ

⇒刺繍ワッペン:「うさぎちゃん」の活躍あれこれ/⇒「観察」の項/⇒「多肉うさぎちゃん」の観察記録



# by makisaegusa | 2017-04-19 00:00 | Daily fun-まいにち遊び | Trackback | Comments(0)

南米土産:「ボブ・エスポンハ」のエスポンハ!

d0018646_22133694.jpg
弟からブラジル土産にもらった、素晴らしく南米クオリティな「ボブ・エスポンハ」エスポンハーーーーーーー!!(笑)
(※ボブ・エスポンハのエスポンハ = スポンジ・ボブのスポンジ)

スーパーの店頭に並んでたボブは、プリントの自由度(!)のせいで、全員、違う顔だったらしく、
私のところにやって来たボブは、これでも一番まともな顔のやつだというから、だいぶんウキウキする愉快な品揃え。(笑)
目の下のクマっぽさに、ウヒヒ★ニンマリ。

・・・このクッタリ脱力テイストの懐かしさ、よ。
ジッツニ、南米、ダーーーーーーー!

ほんとにスポンジとして使ってしまうと、
一瞬ボロボロになっても消え失せてしまうのは300%確かなので、これは部屋に飾っておくことにしよう。(笑)

ムーチャスグラシアーーーーース!
ありがとーーーーう。



⇒ 贈ったり贈られたり:「突如贈答部」の活動いろいろ/⇒私への贈り物たち:「GIFT to me」/⇒「ヘンテコ」あれこれ/⇒「お土産」いろいろ



# by makisaegusa | 2017-04-18 02:42 | Gifting club-突如贈答部 | Trackback | Comments(2)

進化シラズノ類人縁

d0018646_22384141.jpg
安定に安住して、惰性で呼吸し続けることを、暗に良しとする者は。

未知の存在を、極端に怖がり。
その実、未知に触れて変化する自分自身との遭遇を恐れていたりする。

変化の中にこそ育まれる成長という進化の地からは、ほど遠い、彼方の僻地の片隅で。
おおいに世界を知ったかぶって。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「未知」の項/⇒「進化」の項

⇒Photo: 太陽 -「ソノ思考ノ主ヲ述ベヨ」/月 -「進化シラズノ類人縁



# by makisaegusa | 2017-04-16 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

ソノ思考ノ主ヲ述ベヨ

d0018646_04154774.jpg
その思考が、本当に、自分自身に、由来する、もので、あるのか。

まず、そこから、思考せよ。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「社会」の項/⇒「思考」の項



# by makisaegusa | 2017-04-15 01:05 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)